お花好きのお母さんが喜ぶ。母の日プレゼント!

Sponsored Links

母の日に送るプレゼントの定番はカーネーションですね。最近はカーネーション以外の生花をプレゼントしたり、生花を特殊加工したプリサーブドフラワーなどは手作り出来るし、長持ちするので人気です。母の日は絶対お花!と言う方の為に、お花にこだわったお母さんが喜ぶ母の日プレゼントを調べてみました。

定番のカーネーション

通常カーネーションってお店で買う場合、1本が50円~100円ぐらいですが、母の日は倍~3倍で高い物だと1本300円ほどします。それでも「母の日」=カーネーションというのは根強いので1年で1番売れる時だそうです。カーネーションの色も様々ですが、赤やピンク、意外と白いカーネーションも売れるそうです。日本では亡くなったお母さんのお墓やお仏壇に白いカーネーションをお供えする方が多く、花屋さんではこの時期白いカーネーションも欠かせません。

Sponsored Links

カーネーション以外で売れる花

カーネーションの次に売れるのがミニバラやガーベラなど、赤やピンクの花だそうです。カーネーションやミニバラは花束だげでなく鉢植えをリボンなどでアレンジしてもかわいいですね。定番のカーネーション以外でも母の日に人気のお花が沢山あります。今年は違うお花をプレゼントしたいという方へ。

あじさい

あじさい

5月から7月頃、低木に咲くあじさいはちょうど母の日が旬のお花です。鑑賞用に庭園や公園に植栽されてきましたが、最近ではあじさいのアレンジメントなどもあり、斬新でボリュームもある花ですからとても鮮やかです。少し変わったアレンジメントとして人気のようです。

ミニバラ

ミニバラ

色とりどりのミニバラはまるでブーケのようにかわいい種類がたくさんあります。鉢植えでも小さなスペースで育てられ、お手軽!たいへん人気がありますね。母の日のプレゼントにも最適なミニバラですが、鉢植えミニバラの多くは、1年の間に繰り返し開花する性質をもっているので長く楽しめてお得ですね。

胡蝶蘭

胡蝶蘭

胡蝶蘭はよく冠婚葬祭や贈りものなどに使用されるお花です。縁起の良い花言葉が人気の1つでもあります。上品で綺麗なので贈り物に最適です。ギフトなどでもよく用いられますが、少し高価で、安い花でも贈り物用となると1万円ほど、高いものだと5万円以上になりますが最近はミニ胡蝶蘭という少しお手頃な価格のものも出てるようです。

ひまわり

flower03

元気の象徴ひまわり!いつも元気なお母さんはまるでひまわりのようです。これもアジサイと同じでちょうど母の日ぐらいから出回るそうです。プレゼントにはミニひまわりの花束やアレンジメント、プリザーブドフラワーでもひまわりは人気です。

 プリザーブドフラワー

生花を液体につけ特殊加工したプリザーブドフラワー。元は生花ですので、造花の味気なさは全く無く、見た目も自然な生花そのもの!何と言っても長持ちするのがプリザーブドフラワーの特徴ですから、プレゼントにはもってこいの品ですね。母の日の時期、店頭では3000円~5000円のプリザーブドフラワーがよく売れるそうです。生花と違い花の向きを自在にレイアウトできるので、とても豪華にアレンジできるのはプリザーブドならではですね。

プリザーブドフラワー

ちなみに手作りにチャレンジしたい方はこちらの⇒プリザーブドフラワーの作り方を

まとめ

誕生日に母の日、敬老の日。年を重ねると還暦や米寿など1年に沢山のお祝い事がありプレゼントを選ぶのに一苦労。物が豊かな国なんやなぁ~とつくづく思います。だからこそ、寿命のあるお花が持つ特別な魅力に惹かれるようになってきた今日この頃…
今では母の日にプレゼントされる側になり「物ではなく気持ちが大切!」という意味も深く分かるようになりました。今年は沢山の思いを込めたお花を贈り、同時に『思われる幸せ』に浸りながら母の日を過ごせたらええなぁ~なんて贅沢にも思う訳です(笑)

Sponsored Links
ひらべっちゃ

ひらべっちゃ

投稿者プロフィール

大阪生まれの大阪育ち、大阪在住の40代、歳の差10歳の2児の母やってます。
若い頃から食べ物にかなりのお金を投資してきた結果、脂肪が増えました。
オーガニックな食材からジャンクなものまで幅広く摂取可能。
健康に関しても自然療法から西洋医学まで幅広く習得。
ふり幅の大きい人生経験を生かし、お得情報を発信したいです~♪

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ピックアップ記事

  1. 子供の傘の適正サイズは?

    なんでも自分でしたがる2~3歳児、もちろん傘も。 大人用の傘をさしたがっていたかと思えば、店頭で子…
  2. 子連れで楽しめる!日帰りできる関西のお出かけスポット

    夏休みももうすぐ。 子どもたちから「どっかつれてって~」と言われるし、大人も気晴らししたいわぁ…と…
  3. ぷにぷにスライム 作り方と分量を知って子供と一緒に遊ぼう!

    独特の感触が人気のスライム。 あのぷにぷにした感触と伸び具合に、なんか不思議やけど気持ちいい!と夢…
  4. 毎年悩む父の日のプレゼント アイディア4選!

    毎年やってくる父の日。 こういう時にしか日頃の感謝をなかなか伝えることがで、この日があってありがた…
ページ上部へ戻る