2016年生駒の初日の出と混雑の詳細情報

Sponsored Links

奈良と大阪を結ぶ生駒信貴スカイラインは全長約20キロを誇り、夜景で有名なスポットです。しかし一方で初日の出にも人気が高く、毎年たくさんの人が訪れます。車の免許取り立ての頃は「シギスカに夜景でも見に行っとく?」なんて言いながら、よく友達とドライブに行ったものでした。今回はこのスカイラインから見える初日の出おすすめスポットやスカイラインの詳細についてご案内していきます。

初日の出を見れる時間

信貴生駒スカイラインは、初日の出を楽しめるビュースポットがいくつかあり、いずれも初日の出は大和高原の方向から真っ赤な太陽が昇ってきます。予想時刻は場所によって少し異なりますが、例年7時~7時5分頃。例年非常に混雑をするので、スカイラインの料金所は5時頃には通行するようにスケジュールを組むことがお勧めです。

Sponsored Links

初日の出が見れる場所

スカイラインのちょうど真ん中にある「鐘の鳴る展望台」が初日の出には人気があります。

鐘の鳴る展望台までのアクセスは聖天口料金所から約20分、信貴山門料金所から約15分。奈良と大阪の街がゆっくりと初日の出の光で染まっていく様子を見ることができます。

その他奈良盆地を望める「暗峠」も人気のスポット。また生駒山上遊園地の駐車場も初日の出の際には無料で開放され、駐車場から初日の出を見ることができます。生駒山上遊園地までのアクセスは、阪神高速13号東大阪線水走出口から国道170号を経由して信貴生駒スカイラインを生駒山上方面、約30分となっています。

スカイラインの営業時間と料金

通常は6時半~23時までの間しか通行できませんが、大晦日の23時~元旦の23時までの間は特別に通行可能となります。例年、朝の5時ころから山上料金所付近は、初日の出の観光客で混み合うため、早めの行動が鍵となります。また大晦日と元旦にかけて生駒駅から宝山寺周辺は交通規制が行われ、通行止めとなるので注意が必要です。スカイラインの通行料金は全線片道1,340円、往復1,940円となります。

車でのアクセスの際の注意

信貴生駒スカイラインは天候がよければ、ノーマルタイヤでも通行できますが、雪が降った日は凍結することが予想されます。その際はチェーンやスタットレスタイヤにしていくことをお勧めします。

信貴スカイライン初日の出

まとめ

初日の出を楽しんだ後は、生駒山の宝山寺で新年の参拝をしてみることもお勧めで、特に商売繁盛のご利益があると言われています。また宝山寺は海抜333メートルの場所にあるので、このお寺からも美しい初日の出を見ることができます。まさに一年にスタートに相応しいスポットといえるでしょう。

 

Sponsored Links
ひらべっちゃ

ひらべっちゃ

投稿者プロフィール

大阪生まれの大阪育ち、大阪在住の40代、歳の差10歳の2児の母やってます。
若い頃から食べ物にかなりのお金を投資してきた結果、脂肪が増えました。
オーガニックな食材からジャンクなものまで幅広く摂取可能。
健康に関しても自然療法から西洋医学まで幅広く習得。
ふり幅の大きい人生経験を生かし、お得情報を発信したいです~♪

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ピックアップ記事

  1. 子供の傘の適正サイズは?

    なんでも自分でしたがる2~3歳児、もちろん傘も。 大人用の傘をさしたがっていたかと思えば、店頭で子…
  2. 子連れで楽しめる!日帰りできる関西のお出かけスポット

    夏休みももうすぐ。 子どもたちから「どっかつれてって~」と言われるし、大人も気晴らししたいわぁ…と…
  3. ぷにぷにスライム 作り方と分量を知って子供と一緒に遊ぼう!

    独特の感触が人気のスライム。 あのぷにぷにした感触と伸び具合に、なんか不思議やけど気持ちいい!と夢…
  4. 毎年悩む父の日のプレゼント アイディア4選!

    毎年やってくる父の日。 こういう時にしか日頃の感謝をなかなか伝えることがで、この日があってありがた…
ページ上部へ戻る