赤ちゃんのおむつかぶれ、市販のお薬でオススメは?

Sponsored Links

おむつ替えの時など、なんかお尻に赤いぶつぶつがいっぱいできてるやん!おむつかぶれやぁ…ということ、ありますよね。
かゆくて掻きむしったり、こすると痛がったりして、かわいそう…これって病院に行った方がええんかな?って迷うママも多いと思います。
そして、なかなか病院に行けなくて、市販の薬で治らへんかな…という時も。

おむつかぶれって、市販の薬で治るん?どう対処したらええの?というギモンにお答えします。

おむつかぶれの原因

おむつかぶれは、おむつが当たっているところが炎症を起こすことで、かゆみや痛みのある湿疹があらわれます。
おむつかぶれの原因になるものは、いくつかあります。
・おしっこ、うんち
・汗、ムレ ・こすられる刺激
・カビ(カンジダ菌)

便が緩い時や、長い時間おむつが替えられない時などはなりやすいので、特に注意が必要です。

Sponsored Links

なってしまったら、どうしたらいい?

まず、患部を清潔にしましょう。
こすると痛がることがあるので、おしりふきを使わず、ぬるま湯でやさしく洗ってあげるのが一番!
1日1回は石けんを使って洗いましょう

入浴できない時は、コットンにぬるま湯をたっぷり含ませて、汚れを洗い流すようにそっとふき取ってあげるといいですよ。

それから薬を塗ります。
強く塗りこむと、摩擦で炎症を起こすので(接触皮膚炎)、やさしく薄く延ばしましょう。
塗り薬は、軽い場合は非ステロイドの亜鉛華単軟膏、コンベック軟膏、ベシカム軟膏などや、保湿剤のアズノール軟膏などで大丈夫ですが、ひどくなると、キンダベート軟膏やエキザルベ軟膏などの弱めのステロイド剤が必要になることも。
また、カンジダ菌が原因の場合は、抗真菌薬(ラミシールなど)を使います。
この場合は、ステロイド剤を使っているとかえって悪化します。

なかなか治らない時は、受診してきちんと薬を処方してもらう方がいいですよ。

市販の薬でおススメはこれ!

とはいえ、すぐには病院に行かれへん!という時には、市販の薬を常備しておくのもいいかも。

おススメは「ポリベビー」(佐藤製薬)。

植物油を基剤に使用していて、肌に優しく、赤ちゃんにも安心して使えます。
おまけに、おむつかぶれだけではなくて、あせもや湿疹、虫刺されにも使えるのが嬉しいです!

大人向けのクリームや薬は、成分の量が多めに配合されているので、たくさん塗るのは危険です。
微量にグリセリンを混ぜて薄めて塗るようにしましょう。
ただし、合わない薬を塗り続けると、悪化してしまいます。
何が異常があった時には、すぐに使うのをやめてお医者さんへ!

予防するには…

まずは、清潔と乾燥が一番!
次のことに気を付けましょう。

  • 布おむつよりも、吸水性の良い紙おむつを使う(サイズが合ったもの)
  • 頻繁におむつを確認し、汚れていたら取り換える
  • 1日1回は石けんでお尻を洗い、しっかり乾燥させる

あとは、敏感な赤ちゃんの皮膚をいかに刺激から守るかが大事です。
ごま油やワセリン、ベビーローションなどを塗ると、水をはじくので、おしっこやうんちの刺激から守ってくれますよ。

AN177(1)

まとめ

おむつかぶれって、お尻をきれいにして、市販の薬塗ってたら治るのかと思ってたけど、カビが原因になることもあるんやね。

自己判断で薬を塗りつづけず、「おかしいな」と思ったら早めに病院に行った方が安心かも。

でもまずは予防!が肝心やね。

Sponsored Links

関連する人気の記事はこちら

Mom deer

Mom deer

投稿者プロフィール

生粋の奈良県民、40代で子ども2人のワーママです。
数年前まで子どもに関わるお仕事をしていたので、いろんなお子さんを見てきた経験から、子育ての悩み解消に、お役に立てたらなぁと思っています。
美容・健康についても興味あり!なかなか成果は出ませんが、アンチエイジングをめざし、日々奮闘中です。
身近なお得情報を、主婦視点・教育視点を交えつつ、お届けできたらと思います。

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ピックアップ記事

  1. 関空

    2016年関空展望ホールの初日の出と混雑の詳細情報

    関空展望ホール「スカイビュー」は、関西国際空港の展望スポットとして知られています。元旦には初日の出を…
  2. 梅田スカイビル

    2016年 梅田スカイビルの初日の出と混雑の詳細情報

    大阪の中心部に聳える梅田スカイビルは、当日でも展望台に上ることができるため、人気の初日の出スポットと…
  3. あべのハルカス

    2016年あべのハルカスの初日の出と混雑の詳細情報 

    高さ300メートル、日本一の高さを誇るあべのハルカスは、まさに大阪のシンボルとしてすっかり定番のスポ…
  4. 住吉大社

    住吉大社の初詣と駐車場の詳細情報

    住吉大社は毎年、200万人以上が参拝に訪れる、大阪を代表する初詣スポットです。今回は住吉大社の混雑状…
  5. 石切神社

    石切神社の初詣と駐車場の詳細情報

    石切神社の正式名称は「石切劔箭神社」といい、県外からも初詣に多くの人が訪れます。地元では「初詣は石切…
ページ上部へ戻る