ひらぱーのイルミネーション料金割引や混雑の詳細情報2015-2016年

Sponsored Links

ひらかたパーク、通称「ひらぱー」は枚方出身のV6岡田君がひらぱー兄さんとして園長を務める大阪屈指の人気を誇る遊園地!「おまー!」(大阪便で「です」)がキャッチフレーズになっていて遊園地には「おまライド」と名付けた乗り物もありますが、最近は大阪人でも「おま」を使う人は殆どいてへんから若い人は???って感じやと思うな~(笑)。今回はそんなひらぱーのイルミネーション料金や混雑など詳細についてご紹介します。

イルミネーションの開催期間

2015-2016年のひらかたパークのイルミネーションの開催期間は、まだ正式には発表されていませんが、毎年11月中旬から2月中旬まで開催されており、今年もこの日程であると予想されています。点灯時間は期間中の土・日・祝の17時~20時となっており、時期によって多少時間が前後します。アクセスは京阪本線枚方公園駅から徒歩3分、車の場合は近畿自動車道摂津南ICから国道1号経由で約15分。有料の1300台の駐車場があり、1日1500円となっています。

Sponsored Links

チケットの料金と割引チケット

チケット料金は、ナイト入園料は大人(中学生以上)600円、子供400円、ナイト入園+ナイトフリーパスは、大人(中学生以上)1,900円、子供1,700円、2歳~未就学児は1,500円となっています。お得なチケットも発売され、京阪電鉄では電車全線の乗り降りが自由なチケットと16時以降の入園券がついたチケットが毎年発売されます。料金は大人1000円、子供500円。ただし利用できる期間が限定されているので注意が必要です。また入園料をICOCAで支払うと、料金が2割引となります。またPiTaPaも2割引になる上、100円の支払いにつき1ポイントが貯まるので、さらにお得に利用できます。

ひらぱー

ひらかたパークのイルミネーションの見どころ

ひらからパークのイルミネーションは、大阪府最大規模のとても見応えのあるイルミネーションスポット。約100万球のLEDが作り上げる「光の遊園地」は、訪れた人に感動を与えています。イルミネーションエリアな7つのエリアから構成されており、観覧車のスカイウォーカー、木製コースター「エルフ」、光が草原を作り上げる「風の草原」、滝が流れる「妖精の楽園」など、まさに夢のような世界が広がります。特に観覧車からは光り輝く遊園地の全景を見ることができ、まさに地上の楽園がそこに広がります。

こちらが過去の様子の動画です。

訪れたことのある人も、いつもとは異なる光景に、心を奪われます。さらにイルミネーションの開催期間中には、屋外スケートリンク「アイス・スクエア」もオープンして、ファミリー層やカップルから人気を集めています。

例年の混雑状況

遊園地全体が舞台となっており、歩けないほど混雑する日はありません。ベビーカーが使えなくなるようなことはないため、子連れでも安心できます。また元旦の午後から営業しており、休みの日としては比較的空いている穴場な日となるので、防寒対策をしっかりして足を運んでみることもお勧めです。

まとめ

アイス・スクエアは小さい子供でも安心して楽しめる手すりが低いアイスリンクも、別に設けられます。小さな子供でも安心してスケートができ、子供のスケートデビューにもお勧めです。

Sponsored Links
ひらべっちゃ

ひらべっちゃ

投稿者プロフィール

大阪生まれの大阪育ち、大阪在住の40代、歳の差10歳の2児の母やってます。
若い頃から食べ物にかなりのお金を投資してきた結果、脂肪が増えました。
オーガニックな食材からジャンクなものまで幅広く摂取可能。
健康に関しても自然療法から西洋医学まで幅広く習得。
ふり幅の大きい人生経験を生かし、お得情報を発信したいです~♪

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ピックアップ記事

  1. 関空

    2016年関空展望ホールの初日の出と混雑の詳細情報

    関空展望ホール「スカイビュー」は、関西国際空港の展望スポットとして知られています。元旦には初日の出を…
  2. 梅田スカイビル

    2016年 梅田スカイビルの初日の出と混雑の詳細情報

    大阪の中心部に聳える梅田スカイビルは、当日でも展望台に上ることができるため、人気の初日の出スポットと…
  3. あべのハルカス

    2016年あべのハルカスの初日の出と混雑の詳細情報 

    高さ300メートル、日本一の高さを誇るあべのハルカスは、まさに大阪のシンボルとしてすっかり定番のスポ…
  4. 住吉大社

    住吉大社の初詣と駐車場の詳細情報

    住吉大社は毎年、200万人以上が参拝に訪れる、大阪を代表する初詣スポットです。今回は住吉大社の混雑状…
  5. 石切神社

    石切神社の初詣と駐車場の詳細情報

    石切神社の正式名称は「石切劔箭神社」といい、県外からも初詣に多くの人が訪れます。地元では「初詣は石切…
ページ上部へ戻る