石切神社の初詣と駐車場の詳細情報

Sponsored Links

石切神社の正式名称は「石切劔箭神社」といい、県外からも初詣に多くの人が訪れます。地元では「初詣は石切りさんにいこか?」ってな具合で、親近感のある神さんです。今回は石切神社へのアクセスや駐車場などの情報を交えてご紹介していきます。

石切神社の概要

石切劔箭神社は「石切さん」「デンボ(腫れ物)の神さん」と呼ばれ、その名はどんな岩でも指すことができる剣と矢をご神体として祀っていることに由来しています。

饒速日尊(にぎはやひのみこと)と可美真手命(うましまでのみこと)をお祀りしており、東大阪市と生駒山麓に鎮座し、古来から親しまれています。

「お百度参り」にご利益のある神社で、遠方からもたくさんの人が訪れ、初詣は昼夜問わずたくさんの人で賑わっています。

駅から神社までの参道はとてもクラシカルな雰囲気が漂い、占いや漢方、日用品や食料品などのお店がずらりと並んでいます。特に開運や結婚相談などの占いのお店が多く、石切神社の参道の占いは当たると評判で、アドバイスを求めて全国から参拝客がやってきます。

また美味しくて有名なお店もたくさんあります。参道には明石焼きで有名な「たこつぼ」さんがあり、さらに参道の上の方にあるイタリアン「レガーロ」は大阪を一望できる立地と面白い建物で、景色を眺めながらコース料理を戴くのが最高!中央大通りに面した場所にはスイーツのシェ青谷があり、ヨモギ餅をパイで包んだよもぎパイが美味!

石切りさんは見どころ、行くところ満載の話題の神社!大晦日や元旦だけではなく例年一月の第一週は非常に混雑をするので、注意が必要です。

Sponsored Links

アクセス情報

アクセスは、電車の場合は近鉄奈良線石切駅より徒歩15分、近鉄けいはんな線新石切駅より徒歩7分となっています。尚大晦日は、近鉄奈良線は約15分~30分間隔で運転、近鉄けいはんな線は約30分間隔で運転しています。

車の場合は、近畿自動車道東大阪JCT経由、阪神高速13号東大阪線水走出口より直進し四ツ目の信号を左折、約5分。もしくは第二阪奈道路西石切ランプ出口から大阪外環状線、被服団地前交差点をUターン約5分。一般道の場合は大阪外環状線、被服団地前交差点を東へ約5分となっています。
石切神社

駐車場情報と混雑情報

石切神社の敷地内には南と北に2つの駐車場がありますが、通常の土日でもすぐに満車になってしまうこともあり、初詣は期待できません。どうしても車でアクセスしたい場合は、新石切駅下有料駐車場や民間パーキング、近隣のドン・キホーテなどの駐車場もありますが、こちらもあまり期待できません。

さらに周辺の道路は大晦日の深夜から元旦にかけて終日混雑をします。2日以降であれば、少し混雑も緩和しますが、それでも駐車場に入るのにも一苦労します。駐車場が少なく、周辺道路はひどい混雑となるので、電車の方が確実といえるでしょう。

まとめ

石切神社の駐車場は、初詣のシーズンは数時間待ちということも少なくはありません。どうしても車を利用したい場合は、最寄り駅から数駅離れた場所に車を停めて、電車で移動する方がスムーズといえるでしょう。

Sponsored Links
ひらべっちゃ

ひらべっちゃ

投稿者プロフィール

大阪生まれの大阪育ち、大阪在住の40代、歳の差10歳の2児の母やってます。
若い頃から食べ物にかなりのお金を投資してきた結果、脂肪が増えました。
オーガニックな食材からジャンクなものまで幅広く摂取可能。
健康に関しても自然療法から西洋医学まで幅広く習得。
ふり幅の大きい人生経験を生かし、お得情報を発信したいです~♪

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ピックアップ記事

  1. 金華山

    2017年長良川の花火大会の穴場スポットと観覧席情報

    第61回全国選抜長良川中日花火大会と全国花火大会は、7月下旬と8月上旬に開催される岐阜県の長良橋下流…
  2. 観覧車

    2017年長島温泉の花火大会の日程と穴場スポット情報

    長島温泉花火大競演は、三重県桑名市にある遊園地で開催される花火大会です。今回はこの花火大会の日程や穴…
  3. 子供の傘の適正サイズは?

    なんでも自分でしたがる2~3歳児、もちろん傘も。 大人用の傘をさしたがっていたかと思えば、店頭で子…
  4. 子連れで楽しめる!日帰りできる関西のお出かけスポット

    夏休みももうすぐ。 子どもたちから「どっかつれてって~」と言われるし、大人も気晴らししたいわぁ…と…
  5. ぷにぷにスライム 作り方と分量を知って子供と一緒に遊ぼう!

    独特の感触が人気のスライム。 あのぷにぷにした感触と伸び具合に、なんか不思議やけど気持ちいい!と夢…
ページ上部へ戻る