2019年京都の北山ハロウィン!パレードの詳細情報

Sponsored Links

Sponsored Links

京都の北山ハロウィンは、10月の下旬に開催される秋のお祭りです。

「京都の街並みとハロウィン!これもまたおつどすなぁ~」そんな京都を楽しめるのも関西ならではですね!

今回はこのイベントの日程やイベント情報、パレードの詳細についてご案内していきます。

2019年の日程とアクセス

2019年の北山ハロウィンは、10月26日(土)と27日(日)に開催される予定で、京都最大級のハロウィンイベント。年々来場者も増えつつあり、今注目されている秋のお祭りです。

メイン会場は京都府立陶板名画の庭で、最寄り駅は北山駅

アクセスは、京都駅からから地下鉄烏丸線北山駅で下車、3番出口が最寄りとなります。もしくは京阪を利用する場合は、出町柳駅前から市バス4号系統上賀茂神社行き、北山駅前バス停下車すぐとなっています。

専用の駐車場はないため、公共交通機関の利用がお勧めです。

Sponsored Links

北山ハロウィンのイベント

北山ハロウィンはメインイベントとなるパレードはもちろん、それ以外にもかぼちゃのカービング、手作り市、仮装パーティー、かぼちゃライトアップなど盛りだくさんの内容で、ハロウィンを盛り上げます。

かぼちゃカービングとは「かぼちゃの彫刻」のことで、9月14日13時より、陶板名画の庭1F受付にて事前販売されます。それを当日持ち寄り、会場でカービングするイベントで、大小さまざまなかぼちゃが並びます。このイベントにはナイフ、スプーン、軍手、タオルなどを事前に用意していくことがお勧め。ただし持ち帰りはできません

手作り市では、ハロウィンをモチーフとしたお菓子、雑貨、アクセサリーなどほか、ガラス製品や刺繍用品など、子供から大人まで楽しめるアイテムがずらり並びます。また仮装パーティーの参加には、例年「ハロウィンパスポート」が必要となっているので注意が必要です。

仮装パレードと仮装パーティーについて

パレ―ドは27日に行われ、例年13時頃より1時間~1時間半かけて、京都府立植物園園内を、個性溢れる仮装をした個人、団体、企業などが練り歩きます。
参加費用が1人につき1000円必要となり、当日11時より京都府陶板名画の庭エントランスにて受付が開始されます。

今年の仮装パーティーは、10月26日。
今年もイベントなど盛りだくさんのようです。豪華景品がもらえる仮装コンテストもパーティー内にて開催される予定です。

参加には事前にハロウィンパスポート(特性バッジ)の購入が必要になります
受け取り方法により、申し込みサイトが異なるようです。

事前に郵送にて受取の場合

当日までお取り置きの場合

ハロウィン

By: PentaxLimited

屋台村情報

またこのイベントでは屋台村が2日間にわたってオープンし、カレーやかぼちゃをモチーフとしたスイーツを楽しむことができます。

食べるのがもったいないほどにかわいらしい凝ったデザインのお菓子は、お土産にも最適。まさにここでしか出会えないかぼちゃをふんだんに使ったグルメをたっぷりと味わうことができます。

まとめ

北山ハロウィンは、26日の日没から21時ころまで、カービングされたかぼちゃのライトアップイベントが開催されます。

どこかエキゾチックなムードが漂い、まるで海外にいるような気分を楽しむことができます。

26日のみのイベントとなるので、こちらも合わせて楽しんでみることがお勧めですよ~。

Sponsored Links
ひらべっちゃ

ひらべっちゃ

投稿者プロフィール

大阪生まれの大阪育ち、大阪在住の40代、歳の差10歳の2児の母やってます。
若い頃から食べ物にかなりのお金を投資してきた結果、脂肪が増えました。
オーガニックな食材からジャンクなものまで幅広く摂取可能。
健康に関しても自然療法から西洋医学まで幅広く習得。
ふり幅の大きい人生経験を生かし、お得情報を発信したいです~♪

この著者の最新の記事

こんな記事も人気やで~!

ページ上部へ戻る